スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋と言えば、、、。



台風も去り、日差しも弱まり、さわやかな季節がやってきました。
秋と言えば、、、、おいしい季節! 
今年もまた、おいしく楽しいイベントに参加しますよ!

まずは、ササヤマルシェ!!
今年で2回めとなるイベントです。
10月の3週末にわたって、篠山市の河原町妻入商家群で開催される、楽しいマルシェ。
昨年、1軒の古民家をお借りして7日間出店させてもらい、すっかり篠山の魅力にはまってしまった
トリトン。その結果、今年の7月に少し離れた場所にはなるのですが、TRONCOをオープンすることとなったのは、みなさんも周知の事実(?)かと思われます。
今年は、お家ではなくて、軒先をお借りするテントスタイルになるのですが、TRONCOの宣伝も兼ねて、
出店させていただく予定です!
焼き菓子やコンフィチュールを販売するほか、テイクアウトのコーヒーやフルーツソーダなど、ご用意してお待ちしています。蚤の市気分を楽しんでいただける雑貨もいろいろ準備していますよ!
トリトンは最初の週末、8・9・10に出店します!お会いできるのを楽しみにしていますねー!

そして、次の週末10/16(日)には、これまた恒例となった「神戸マルシェ」が開催されます。
matsushimaさんやサ・マーシュ、メツゲライクスダさんやカ・セント、はちみのやさんやアズーリ
などなど、神戸の名店がずらりと並ぶすごいマルシェです。
トリトンも昨年から雑貨部門として、ロロさんやマチュアさんと共に参加しています。
場所は西区の神戸ワイン城。毎年すごくたくさんの方が訪れます!
おいしいもの好きな方、ぜひぜひ時間を作ってお越し下さい。
お天気がいいことを祈ります!!



スポンサーサイト

熱い日々

毎日、暑い暑い日が続いていますね。
トリトンの今年は、新しいことが続きまくりで、外の温度にも負けないくらいの
本当に熱い日々が続いています。

めまぐるしく動きがある中で、ブログをずーっとさぼらせていただいてました、、、。
すみません。


カフェの梅田店のオープンに続いて、篠山のトロンコオープン、そして今月24日には梅田店の
物販スペースのオープンが続きます。日々がんばってくれているスタッフに感謝しながら、
共に汗を流す毎日です。
ということで、相方も私も最近なかなか休みが取れません。
もともと丈夫な体の二人なので、体力的にはまだなんとかなるのですが、問題は子供達。
夏休みだというのに、どこにも連れて行ってもらえないとの苦情が爆発!

私としては、北野店に連れて行ったり、トロンコに連れて行ったりして、気分転換を図っているつもりなんですけど、やはり、それは「連れられている」というだけで、「遊びに行ってる」のとは全然違いますもんね。
ほんと、申し訳ないなという思いから、昨日、六甲アイのデカパトスに行ってきましたよー!!
嬉しさ爆発の子供達は、「泳ぎに行ってくるねー」の言葉の後、なかなか帰ってこない。
水分補給しないとヤバいんじゃないかと、心配して探しに行く始末。
ほんと、昨日は暑かった、、、。もともと鼻血体質の次女は、のぼせたのか、大量の鼻血を出したりして、
まあなんせ、思いっきり遊びました!!
月末にバレエの発表会がまだあるというのに、結構真っ黒になってしまいましたが、、、。

さてさて、気分を変えて、お盆の営業に備えますよー!!

サイトも昨日から新しく更新されています。
梅田店でも、子供の工作教室が始まりますよー!
百貨店でのワークショップ、どんな感じになるのやら?ではありますが、
トリトンカフェらしいスタイルを維持しながら、いろんなことにチャレンジを続けたいと思います。

金土日は、相方が篠山トロンコで腕を振るってますよ!
ちょっと遠いような感じがしますが、車だと神戸から1時間弱。
のんびりと散歩が楽しめる、いいところですので、ぜひ行ってみてください。

では、熱い日々にもどりまーす!





今日から「慈味展」はじまります。

 IMG_0823_convert_20110602105137.jpg
 
今や世界的に有名なプロダクトデザイナー、大治将典氏がデザインした作品をずらっと並べた、
その名も『慈味展』が、今日からトリトンカフェで始まります。

日本各地で営々と培ってきた、優れた技術力を持つ職人さんとともに、研ぎすまされたデザイン性を
極限まで追求した、まさに日本が誇るプロダクトの数々!!
緻密に計算された美しさをぜひご覧ください!

相方の松岡と大治くんは、なんと同郷。広島人なのです。実家もかなりの近さ。
大治くんとは、彼がまだ広島で活動している頃、トリトンカフェを始めた当初から何かと親交があったのですが、今年のお正月に広島のshop"casico"で会ったときに、ぜひ大治くん展を!とのオファーに快諾してもらえ、この展示会が実現しました。

IMG_0836_convert_20110602105453.jpg IMG_0833_convert_20110602105343.jpg

いろんなメーカーさんと新しいプロダクツを作っている大治くんですが、今回トリトンカフェに並ぶのは、
高橋工芸さんと、二上さんと倉敷帆布さんのもの。
まずは、高橋工芸さん。
オンラインショップBilletでも一部扱わせていただいている、とても美しい木製品です。
人気なのはバターケース。角に丸みがあって、とてもきれいですよね。
かなり制作何度の高い品物のようです。

IMG_0826_convert_20110602105221.jpg

また、かわいいベーグル型のポットマットには、大きいサイズの新商品も並びますよ。

IMG_0824_convert_20110602105202.jpg IMG_0827_convert_20110602105242.jpg

そして、美しい真鍮の作品は、二上さんのもの。
もともと仏具の飾りを制作されていた二上さん。今でもそれは続けられているそうですが、大治くんとの出会いにより、このようなプロダクツ作りを始められたとお聞きしました。

IMG_0831_convert_20110602105321.jpg IMG_0838_convert_20110602105511.jpg

年々、作品が増え、昨年発表された美しすぎるペンダントランプは、衝撃的でしたー!
すべての商品にぴったりの、それ専用の箱を用意し、美しくデザインされたそれぞれの商品シールを貼っているのを見て、恥ずかしながらもオリジナルプロダクツ作りをかじっているトリトンの一員として、なんと完成度の高いー!!と、叫ばずにはいられない素晴らしさ。大治くんとの新しい取り組みに、覚悟を決めて、めちゃくちゃかっこいいものを目指して、一緒にがんばっていらっしゃるんだなあと、その企業魂にも感服です。

IMG_0835_convert_20110602114645.jpg IMG_0834_convert_20110602105433.jpg

そして、こちらは倉敷帆布さんのもの。
後染めをするのが普通の帆布素材ですが、これは糸を染め、織り上げた、先染めの生地で仕上げたもの。
その製造工程ラインを作り上げるのがなかなか大変で、なんと2年かかってやっと実現したプロダクトだそうです。5つのデザインで、5つの色。すべてがそろうのは、なんとこのトリトンでの展示が初めてだとか!
できたてほやほやのトートバッグですよー!


大治くんのプロダクツは、昨年、ドイツやロシア、中国など、多くの展示会に出展されました。
世界各地で大絶賛を浴び、ヨーロッパやアメリカ、上海などから、多くの注文を受けているようです。
パリの老舗百貨店、ボンマルシェにも並んでいるようですよ!!
そんなすごいアイテムたちが、ここ神戸でも見られるチャンスです。お時間がありましたら、ぜひ足をお運びください。

そして、本日夕方7時からは、大治くんとグラフの服部くんをゲストに迎えた、松岡司会のデザイン対談第二回目をトリトンカフェで開きます。デザインにこだわり続ける3人の話、、、とても楽しみです!







Sugriのファン、急増中!

 IMG_0801_convert_20110529110255.jpg

グルニエの上のギャラリースペースで開催している、Sugri展。
なんとあさって、火曜日(5/31)までの開催となりました。
秋の帽子の受注会と、夏の帽子の即売会(一部、受注です)を兼ねたこの展示会は、毎日、
Sugriの魅力にはまるお客様が増えてます。

その魅力は、なんと言っても形の美しさとデザイン性でしょうか。
帽子屋さんは数々あれど、Sugriの独自性は群を抜いていて、しかも上品で、ずーっと使えそうで、
どこにでもある感じではなくて、、、。もう語り尽くせない感じですね。

IMG_0800_convert_20110529110231.jpg IMG_0798_convert_20110529110210.jpg

大きな千鳥格子のおリボン付きのものや、シルクのリボンが付いた美しいフェルトのものなど、
今年の秋のコーディネイトが楽しみな、いろんなタイプの帽子が並んでいます。
が、、、それより何より、今回、人気の的なのは、、、、!

IMG_0797_convert_20110529110148.jpg

レオパードや黒いファーなどが使用された、とてもかわいらしいミニベレー。
前回の受注会で、グルニエのスタッフも多数注文したスタッフ受けいちばん商品ですが、
今回の受注会では、お客様からもかなりの支持をいただいているようです。

そして、グルニエ特注品としてお目見えしたのが、麦わらのミニベレー!

IMG_0811_convert_20110529110412.jpg IMG_0813_convert_20110529110431.jpg

ミニベレーって難しい、、、、どんな服に合わせるの?と思いがちですが、実は顔の形や頭の形に左右されず、
いろんなファッションの方にも似合いやすい、なんとも便利なアイテムのようです。
遊びにきた、うちの次女にもかぶせてみました。ミニなので、こどもでもかわいくあわすことができます。
ぜひぜひ、親子で共有の帽子として、楽しんでいただきたい!!
早速、私も購入しようかなあ。

オンラインショップBilletの倉庫ブログでも、今回のイベントを詳しく紹介しています。
大人バージョンの参考に、ぜひご覧くださいませ。
http://www.billet.jp/blog/archives/2526

大雨の日曜日となりましたが、ぜひぜひこの機会に、Sugriの帽子をかぶりまくりにいらしてください。
あっという間に2時間ぐらい経ってしまいますよー!





三越名古屋栄店の催事に出店してます!

IMG_0761_convert_20110513083851.jpg

毎年、もう恒例となった名古屋での催事。
グルニエ前半部隊として参加してきましたので、少しご紹介しますね。
なぜかホテルでネットがつながらず、遅いご報告になってしまいましたが、、、。

今回で5回目となる「ナチュラルな神戸の暮らし」展。
トリトンは昨秋に参加できなかたので、1年ぶりの出店となりました。
グルニエからは、Vlas Brommeやジャック・マルソー、Khadi&Co.などのお洋服に加え、
クリスチャン・ポーの靴やバッグ、Sugriの帽子、モルジュやリス・リーニュのアクセサリー、
香りものやタオル、アンティークのレースや付け襟などなど、、、、。
もりだくさんの内容。
少しスペースがが小さいので、ちょっと出し過ぎ?の感もありますが、見応え十分ですよ!!

IMG_0763_convert_20110513083944.jpg IMG_0762_convert_20110513083923.jpg

あいにくのお天気での始まりでしたが、いつものように、エレベーターやエスカレーターから
走ってチェックさんのブースに行かれる方がいっぱいで、特に初日の朝は、床が揺れる!ような
状態でした。いつもながらすごいです。
少し落ち着かれてから、グルニエやカフェ&ビエブースにもお客さまが来られました。
もう何度も来させていただいているので、顔見知りのお客さまもたくさん。
この神戸のフェアを楽しみにしていらっしゃる方が、名古屋にはたくさんいらっしゃいます。

「前回、あなたのところで買ったクリスタルポプリのオイルを買い足したいんだけど」とか、
「前に買ったリネンのパンツ、とてもはき心地がよかったわー」とか、ご贔屓にしてくださっているお客さま
に再会するのも、ありがたいことです。

毎回来て下さるお客さまに、またまた差し入れをいただきました。
今回はなんと、手づくりの巻き寿司!!
ビオの素材を使った野菜たっぷりのお寿司で、すごく美味しい!!
あー、写真を撮り忘れたのが心残りです、、、。
そして、グラフィックでもお世話になっている2Pコラボレーションのキムラさんも
差し入れを持って来て下さいました。ありがとうございます。
甲斐みのりさんも絶賛しているという「花火」の芋けんぴ。
細くて、かりっとしてて、甘過ぎなくて、おいしかったです!!
これまた写真の撮り忘れ、、、すみません。

さてさて、今日から神戸も名古屋も晴れ!!
たくさんのお客さまにお越しいただければいいなあと、期待しています。

なお、カフェ&ビエスペースの方は、ビエスタッフブログで詳しく紹介させていただいていますので、
ぜひ、こちらも見てみてくださいませ。
http://www.billet.jp/blog/archives/2456

カフェのパティシエが焼いたお菓子、なかなか好評です!!
16(月)までの開催です。お近くの方、ぜひ足をお運びください。

IMG_0765_convert_20110513084005.jpg
前日の搬入後の晩ご飯。そう、名古屋で最初のご飯と言えば、、、、やはり「世界のやまちゃん」。
tit.Rolloのみなさんと一緒に楽しい時間を過ごさせて頂いたのですが、
スパイシーな手羽先には、みんな手が止まらないのでした、、、。

次の日は、これも恒例となった「もくもく」。う~ん、食べ過ぎですねー。
名古屋と言えば、この「もくもく」で野菜をたっぷりいただいて英気を養うのが嬉しいのですが、
梅田の三越伊勢丹にもできたとか、、、。近くに出来て嬉しい反面、名古屋の楽しみ!がひとつ減ってしまった
ような気もしています。





about

author : owner
トリトンカフェル・グルニエビエのオーナーによるブログです。

back number
category
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。