FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱い日々

毎日、暑い暑い日が続いていますね。
トリトンの今年は、新しいことが続きまくりで、外の温度にも負けないくらいの
本当に熱い日々が続いています。

めまぐるしく動きがある中で、ブログをずーっとさぼらせていただいてました、、、。
すみません。


カフェの梅田店のオープンに続いて、篠山のトロンコオープン、そして今月24日には梅田店の
物販スペースのオープンが続きます。日々がんばってくれているスタッフに感謝しながら、
共に汗を流す毎日です。
ということで、相方も私も最近なかなか休みが取れません。
もともと丈夫な体の二人なので、体力的にはまだなんとかなるのですが、問題は子供達。
夏休みだというのに、どこにも連れて行ってもらえないとの苦情が爆発!

私としては、北野店に連れて行ったり、トロンコに連れて行ったりして、気分転換を図っているつもりなんですけど、やはり、それは「連れられている」というだけで、「遊びに行ってる」のとは全然違いますもんね。
ほんと、申し訳ないなという思いから、昨日、六甲アイのデカパトスに行ってきましたよー!!
嬉しさ爆発の子供達は、「泳ぎに行ってくるねー」の言葉の後、なかなか帰ってこない。
水分補給しないとヤバいんじゃないかと、心配して探しに行く始末。
ほんと、昨日は暑かった、、、。もともと鼻血体質の次女は、のぼせたのか、大量の鼻血を出したりして、
まあなんせ、思いっきり遊びました!!
月末にバレエの発表会がまだあるというのに、結構真っ黒になってしまいましたが、、、。

さてさて、気分を変えて、お盆の営業に備えますよー!!

サイトも昨日から新しく更新されています。
梅田店でも、子供の工作教室が始まりますよー!
百貨店でのワークショップ、どんな感じになるのやら?ではありますが、
トリトンカフェらしいスタイルを維持しながら、いろんなことにチャレンジを続けたいと思います。

金土日は、相方が篠山トロンコで腕を振るってますよ!
ちょっと遠いような感じがしますが、車だと神戸から1時間弱。
のんびりと散歩が楽しめる、いいところですので、ぜひ行ってみてください。

では、熱い日々にもどりまーす!





スポンサーサイト

なにかと忙しいのが春ですねー。

昨日は、グルニエ店長Nちゃんと一緒に東京の展示会に行ってきました。
新しい動きにあわせて、新しいブランドやアイテムを見つけたくて、いろいろあわただしい日々です。

東京の節電は当然続いていて、空港も駅も少し暗めなんですけど、3週間前に行ったときよりも、
だいぶん人出があり、にぎわっているように感じました。
いつも日帰りなので神戸空港からスカイマークで行くのですが、行きも帰りも満席御礼!
ビジネスマンでいっぱいで、出張もまた頻繁になってきたのかなあとも思います。
日本全体、がんばらねば!!ですねー。

さてさて、仕事に加えて学校行事も忙しい春の季節。
今日は午後から参観とPTA総会などなどがあり、早く事務所に行って、ささっと仕事して、
帰って来なくては、、、と焦り気味の中、書いてます。

今までずーっと女の先生だった長女が、5年生にして初めての男の先生で、今年転任して来られた、
結婚したての若いイケメン先生だという。
長女は、毎晩、まるでアイドルの話をするようにうれしそうに、思い出し笑いなんかをしながら
「今日、先生がなあ、おもしろかってん!」と話しまくっている。
そういえば、おととしと去年は全く先生の話をしなかった。その前の大好きだった新人の先生のときは
毎晩話していた。受け持ちの先生によって、こんなにも表情が変わるとは、、、、と驚かされます。
百字の宿題も、去年までは、クセのある丸文字で「あー、もうこんなに早く崩れていくんやー」と
残念に思っていたのに、今年はそのイケメン先生のアドバイスのおかげか、恐ろしくきれいな文字になって
花◎をもらうのを楽しみにしている!
去年まで学級崩壊か、、、と噂されていた問題児の男の子も、先生になついて、すっかりいい子になってるらしい。「学校サイコーやー!楽しい!」と長女。うーん、先生の力って、、、、すごい!!
あらためて、「人の力」で育てられることへの公平性の難しさを感じます、、、。

長女とは全く反対で、1年生からずーっと「ぽっちゃりおっちゃん先生」続きだった次女は、
新人の女の先生で、これまた嬉しそう!!「近くで見たらびっくりするほどきれいや」という
その先生に会いに行くのも楽しみ!
毎晩、担任の先生の自慢比べをしている我が家。親の私もなんか誇らしかったりして、、、。
まだ会ってないんですけどねー。

さてさて、GWには、京都BALの1階に、グルニエが期間限定ショップを開きます。4/29~5/5まで。
そして、1年ぶりとなる三越名古屋栄店での催事。5/11~16まで。
京都や名古屋へと、留守にすることの多い日々で、こども達とミルには負担が少なからずあるけれど、、
なんとか乗り切っていかねばと思っています。

そして、うちのスタッフ達。がんばってくれてます!感謝です!!

新学期

大きな大きな被害をもたらした、東日本大震災から一ヶ月が経ちました。
不便な生活をしていらっしゃる多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。
原発問題も含めて、いつ終息するのであろう不安を抱えながら、日本全体でがんばらねばと
あらためて思う日々です。

トリトンも参加している「Sea and Mountain」プロジェクトで、震災の翌日から各店舗に設置させて
いただいた募金箱には、多くのお客さまからの賛同をいただきまして、ありがとうございます。
3月末に、一度回収させて頂き、日本赤十字社に振込をさせていただきました。
今後も引き続き設置していますので、よろしくお願い致します。
Sea and Mountainとして、他にもできることを企画中です。



神戸はすっかり春めいて、桜の花も散る時期となりました。
花のあとから蒼い葉が出て来て、本当にきれい!
これから、あらゆる樹々の新芽がふいて、生命力を感じる季節を迎えますね。

毎朝、子供達の登校と一緒に、犬(ミル)の散歩に出ているのですが、この季節は、
かわいいかわいい新一年生の姿を見かけるのが、また楽しみのひとつでもあります。
新2年生になった子供達が、ちょっとえらそうに1年生を連れて行ってあげている、っていう
のも、またほほえましいところ。
クラス替えで、少し友達関係にも変化があったりして、、、。
朝の登校の様子を見ることは、子供達の成長や交友関係を垣間見るチャンスでもあって、
犬の散歩はなかなかいいのです。
もちろんミルもたくさんの子供達に触ってもらって、うれしそうです!

新学期につきものの身体測定。
幼稚園の頃から小さい次女は、「たぶん○○ちゃんよりは高いと思う」と、期待いっぱい!
さてさて、今年は前から何番目になるでしょうか?
夕方の報告を楽しみにしましょう。

12年目に入ったトリトンカフェも、この夏、新たな展開を予定しています。
日々、その準備や企画に追われているスタッフ達に感謝しつつ、また、多くの取引先様や
作家さん達にも感謝しつつ、私もがんばらねば!と思っています。




3.11

3月11日に起きた、東日本大震災により、悲しい苦しい思いをされている多くの方々に、
心よりお見舞いを申し上げます。

前回ブログを更新したのは、ちょうどその日のお昼前のことでした。
遠く離れた神戸の街の中は、揺れにも気づかないほどの軽い震度でしたので、
ツイッターから溢れ出て来る、関東方面の方々の言葉に驚き、Yahooニュースを見続けていました。
その後、刻々と知らされる東北方面の惨状を前に、そして、日々複雑に、多様に、深刻になっていく
多くの問題を前に、何を語っていいものか、、、いつもと変わらないようなこの関西の地で、
言える言葉があるのか、という思いでいっぱいです。

茨城県で県職員として働いている兄と、先日、電話で話したときの印象的な言葉が
「今は茨城を離れられんけど、定年退職したら、原発のあるところには住みたくない」でした。
実家の愛媛にも原発はあります。兄はどこに行けばいいでしょう。


今日は、風の吹く肌寒い神戸ですが、桜の樹々は蕾から花へと変わり始め、春の到来を思わせます。
お店の中は、春休みだからでしょうか、若い学生さんらしきお嬢さん方でにぎわっています。
営業させていただいているという幸運に感謝しながら、粛々とがんばらねば、と思っています。

昨年の3月11日は、トリトンカフェの10周年記念日でした。

NYの9.11のように、「3.11」として世界中の方の記憶に残っていくであろう日。

いろいろな思いを胸に、今出来ることを精一杯やっていこうという決意です。

兵庫県ってすごい!!

IMG_0643_convert_20110308090115.jpg IMG_0644_convert_20110308090142.jpg

トリトンカフェの店頭と、オンラインショップで最近販売を始めた、兵庫、丹波焼の窯元「大雅窯」さんと
のコラボの器、もうご覧になられましたか?  
http://www.billet.jp/shop/press/1102_taiga/index.php

ご相談をさせていただいてから、9ヶ月ぐらいかかりましたが、なんとかデビューすることができました。
オンラインショップの特集記事で詳しく紹介しているように、丹波はなかなか素敵な焼物の地で、
兵庫県出身ではない私たち夫婦はもちろん知らなかったのですが、案外神戸出身の方の中にも、
あまり詳しく知らない方が多いようです。

今日までカフェで開催している「玉木新雌」さんも、西脇市あたりで展開する「播州織」に魅せられたお一人。
福井県のご出身でありながら、播州織の独特の風合いに惹かれ、アトリエを現地で開いて制作をされています。
実は、海外の有名ブランドの生地も、ここ西脇で作られているって知ってますか?
先染め織物の産地としては、世界的にもかなりのシェアなんだとか、、、。

そして、昨日カフェを訪れて下さったメーカーさん(東京の展示会で出会った方)からも、
赤穂がすごい革の産地だと教えてもらいました。体育館の4倍ぐらいもある大きな革工場が
ずーっとたくさん並んでいる地域があるのだとか、、、。
地元の方や、アパレル関係の方は知っていることなのかもしれませんけれども、
同じ兵庫県に住んでいながらも、なかなかそういう情報を知らないんだなあと改めて実感。

他にもまだまだ、いろんなものを製造するすごい産地がたくさんあるらしく、もっと兵庫全体を
調べてみなければ、、、という思いです。

I love KOBE! ならぬ、 I love HYOGO! ですね。





about

owner

author : owner
トリトンカフェル・グルニエビエのオーナーによるブログです。

back number
category
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。