FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『りす写真館、』明日から始まります!

 CIMG3592_convert_20090930164429.jpg

写真家伊東俊介さんとRe:S(りす)が始めた「りす写真館」。2007年のスタート以来、家族写真や記念写真をモノクロ銀塩プリントでのこしていくことをテーマに、全国10カ所の会場を巡ってきたこの展示会が、明日からここ神戸トリトンカフェで開催されます。
今日はその搬入日で、伊東さんやRe:Sの方々が、一枚一枚プリントされた作品を展示されていました。なぜここまで水平に美しく貼れるんだろう!!と思わず感動してしまいました、、、。

伊東さんの撮られる写真が、本当にすごく良くて、カフェの壁一面に貼られた写真一枚一枚に、ゆっくりと目を留めて見ていただきたいなあと思います。
一番右の列に今年のお正月に撮った、うちの家族写真も並べていただいてました。
これから毎年10年間、撮ってもらおうと決めた10年アルバムの一枚目です。
来年のお正月には犬も連れていこうと思っています。

3日(土)と4日(日)には撮影会も行われます。予約は特に必要ありませんので、ぜひ、ご家族とご友人と大切な一枚を撮りにいらしてください。

また、2日(金)の夜には、ベベチオ早瀬さんの弾き語りライブ+Re:Sチームとのトークショー『ベベリストークショー』があります。子供時代のアルバムを片手に語り合う、、、というなかなか興味深い内容となっているようです。

デジタルな世の中ですが、デジタルではできない「質感」を感じにいらしていただければうれしいです。

スポンサーサイト

ジェニファーの作品

今月の15日にBilletサイトでアップしたばかりの、ジェニファーの作品。
とても人気があり、たくさんのかわいい動物達の行く先が決まり、ありがとうございました。

撮影をしたスタッフやBilletスタッフ、またカフェやグルニエのスタッフまで、「あの子が売れたんですね」とまるで我が子の旅立ちを思う親心のような会話が聞かれ、作品の持つ存在感に改めてすごいなあと思います。
「クマはまた入荷しますか?」など、いろいろお客さまからご質問もいただいています。
1点1点、使用する生地も違いますし、全く同じものは入荷しないかと思いますが、人気のあった種類をオーダーしていきますので、楽しみにお待ちくださいませ。

そして、トリトンカフェで開催している、KAMIORI KAORIちゃんとよしいちひろちゃんの展示会『レッスン』も今日で終わります。19日のミニライブは、二人の独特の世界が広がったとてもかわいらしい素敵な時間となりました。Billet倉庫ブログで詳しく紹介されていますので、またご覧下さい。ちひろちゃんの踊るバレエレッスンのシーンに刺激され、うちのちびも端っこの方で少しステップを踏んでいました。そして、バレエの時にしたいと、KAORIちゃんの毛糸のリボンのゴムを購入しました。次回のレッスンが楽しみなようです。
KAORIちゃんの世界は、またどんどんとフェアリーになってきています。
もこもこの毛糸のパンツ、、、なかなか普通の人では着こなせないだろうとは思いながらも、異常に似合っているKAORIちゃん、、、。ほんとあなたはただ者じゃない!!
うちの上の子が、キッズサイズを作ってほしいと切望していました。親としては少しどきどきしますが、普段ボーイッシュな服装が好みな子だけに、こんなもこもこも好きなんやーと
なかなか興味深かったりもして。

10/1アップのBilletサイトで、KAMIORI KAORIちゃんの新作が少しですが掲載されます。
お楽しみに!!


久しぶりに

RARI YOSHIOさんが、明日からの京都でのイベントの搬入のために関西に来られていて、
ちょこっと神戸にも立ち寄られ、昨日のお昼ご飯をカフェでご一緒させていただきました。
那須でののんびりとした暮らしのこと、畑のこと、お店のこと、そして、愛犬オポちゃんの話に花が咲きました!!
ゴールデンのオポちゃんは1歳なのにだいぶ落ち着いているよう。
それにひきかえ、うちのミルは、、、、と、親バカ同士の楽しいお話でした。

RARIさんも参加している京都での展示会は、9.19(土)~26(土)ギャラリーモーネンスコンピスにて
http://www.maane-moon.com/galleri/index.html

そして今日は、元カフェスタッフの女の子が二人、久しぶりにカフェを訪れてくれました。今、カフェで開催中のイベント『レッスン』の主催者のひとり、KAMIORI KAORIちゃんも元スタッフなので、彼女のイベントを見にきてくれたのです。
そのうちのひとりは、夏に生まれた赤ちゃんを連れて来てくれてました!!
乳児のかわいらしさは本当に特別で、かわいい寝顔を見ているだけでも、とてもとても癒されます。久しぶりにいろいろおしゃべりをして、楽しかった!!

明日は『レッスン』のミニライブがあります!!
KAORIちゃんとちひろちゃんの幻想的な世界、、、楽しみです。

MAGIERAさんの展示会 終了しました。

CIMG3588_convert_20090915202644.jpg

LE GRENIERの上のギャラリーで開催していたMAGIERAさんの展示会が、今日で終了しました。
Billetの倉庫ブログでも詳しく紹介されていましたが、本当に荘厳な雰囲気の素敵な展示会でした。

MAGIERAさんの作品を目当てに来られた方もたくさんいらっしゃいましたが、たまたまグルニエにお越しになった方々にもご覧になって頂き、「ヨーロッパの作家さんですか?」なんていう質問も。
作家、西田さんの独特の作風は、まさに国籍を超えた感じでとてもとてもオリジナリティにあふれています。
左の写真はアーティスト山下陽子さんとのコラボ作品。右の写真は、グルニエの商品である古い書籍とともに。
アートとアンティーク、どちらとも馴染む作品は、グルニエの目指すインテリアのお手本のようでもあります。

あっという間の6日間でした。残念ながらご覧になれなかった方、申し訳ありません。
新作の中からいくつかの商品を、引き続きグルニエでも販売致します。

そして、次のイベントは12月。昨年に引き続き、宮脇さんの古道具市がやってきます!
お楽しみに!!

買い付け

短い期間でしたが、パリに買い付けに行っていました。
ひたすら歩いて担いで整理して、、、の日々でしたが、ひとつだけ新しいスポットに行けたので少し報告を、、、。

IMG_0268_convert_20090911195249.jpg


今年の3月にオープンしたという、コンセプトショップ"merci!"です。
洋服や食器、ステーショナリー、家具などのいわゆるセレクトショップなのですが、コレット以来のショップ、と言われているだけあって、空間の使い方が圧巻でした。
古いビルを改装し、天井をガラス張りにした広々とした場所に、たくさんのカップが吊られています。さまざまな絵が描かれたリチャード・ジノリのカップたちなのですが、「見せる」ということの演出がすごい!そして、壁にはたくさんのディスプレイされた木箱。鉄製の棚の扉を開けると、そこにも個性的なディスプレイが。
カフェを併設した本屋と、素敵な花屋の空間もあって、長く楽しめるお店です。
パリ在住のスタイリストさん曰く、今に始まったことではないという不景気が安定した(?)フランス・パリの中でも、ひっきりなしにお客さまが訪れる、、場所でありました。

IMG_0264_convert_20090911195605.jpg

IMG_0269_convert_20090911195642.jpg



このmerci!に連れて行ってくれたのが、蚤の市でなんと20年ぶりぐらいに偶然再会した関西在住のスタイリストさん。蚤の市のおじさんにつたないフランス語で質問している私の声を聞いて、「あれっ!聞き覚えが、、、」と、わかったんだとか。
そして、もうひとり、元勤め先の後輩の男の子。今は画家として活躍していて、今月の後半からパリのギャラリーで個展を開くために制作活動をしているという。彼も蚤の市で私の後ろ姿を見て、「なんか見覚えがある、、、」と。
こんなうれしい偶然を喜んで、その後、それぞれの方とご飯を食べ、おしゃべりの時間を楽しみました。

いつも誰かしら偶然の出会いをすることの多いパリですが、今回は格別の出会いだったなあと思います。

about

owner

author : owner
トリトンカフェル・グルニエビエのオーナーによるブログです。

back number
category
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。