FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめ 観ました

昨日、私からのクリスマスプレゼントということで、、、というか、私が行きたかったんですけれども
子供達と映画「のだめカンタービレ」を観に行きました。

文句なしにおもしろかった!! パリの街も堪能できたし、クラシックの世界にどっぷりはまれたし、
何よりも、楽器っていいなあって。
のだめがコンセルバトワールの進級試験で弾いていた「トルコ行進曲」。
後半難しくって指も動かないけど、ちょっと練習してみようかなーなんて思ったりして。
オケもいいですよねー。中学校の時に入っていた吹奏楽部の練習を思い出しました。

小学生や中学生のお子さん連れが結構多くて、みんな何か楽器習ったりしてるのかなーと。
これからどんどん伸びていく可能性があるって、ほんとうらやましいですよね!!
私もボケ防止に何か楽器やります!!

スポンサーサイト

たねベーカリーさんのシュトーレン



朝日をあびて、なんだか荘厳な雰囲気も漂う白いもの、、、。
クリスマスマルシェに参加していただいている、たねベーカリーさんのシュトーレンです。
入荷する度にすぐに売り切れて、なかなかゲットできなかったのですが、たねさんのご好意を受け、
昨日いただいて帰りました。

もともとは、クリスマス休暇中の保存食として食べられていたという、このシュトーレン。
薄く切って食べてみたら、ドライフルーツや木の実がぎっしりと詰まっていて、とてもおいしくて幸せ!!
パン好きの上の娘も気に入ったようで、昨日のうちに何切れか二人で食べてしまい、
写真に写っているのは約半量です、、、。
パン屋さんなどで売られているものを何度か食べた事はありますが、たねさんのシュトーレン、絶品です!!
まだカフェにいくつかあるようですので、気になる方はぜひ!!


クリスマスマルシェのお菓子、入荷しました!

 CIMG3760_convert_20091217162202.jpg

カフェで開催中のクリスマスマルシェ。たくさんのお客さまに来ていただきまして、ありがとうございます。
マルシェに参加されているみなさん、他のイベントなどでもとてもお忙しそうで、お菓子の入荷が間に合わない事態となっていましたが、今日いろいろ入荷しましたのでお知らせします。
ainaのお菓子、新メニューが続々!! いろんな味のサブレやメレンゲのリースなど、かわいいお菓子たちが入荷です。
また、Une petit maisonのブレデレやオーナメントクッキーも入荷しています。
来て頂いたのに品薄でご迷惑をおかけしたみなさま、ぜひまたのぞきに来て下さいませ。

CIMG3758_convert_20091217162046.jpg

そして今日のお昼ご飯。あつあつのグラタンに惹かれてプレートランチです。
フランス好きの友人と一緒です。

フランス文化講座のクリスマス会

 CIMG3753_convert_20091214063223.jpg

トリトンカフェをオープンして2年目から始めた、フランス語講座。当初はフランス人の講師と日本人の講師の二人組の方に会話を中心に教えて頂いていましたが、今は日本人講師の方のフランス文化講座として、細く長く続いているものです。テーマによって、生徒さんはいろいろ入れ替わりもありますが、長い方は、もう7~8年続けられています。
昨日、みなさんとの交流も兼ねて、レッスンのあと、ささやかなおしゃべりの会を設けました。
講師の洋子さんが作ってくださったサーモンのテリーヌ、カフェからお出ししたケーキのプレート、そして洋子さんが用意して下さったスイーツに合うワイン。昼間のワインの酔いからか、みなさん、いつも以上に饒舌で、たのしい時間を過ごさせて頂きました。
フランス文化講座の追加募集はないですか?と、時々お問い合わせをいただきます。随時しているわけではないですけれども、空きがある時もありますので、ご興味のある方は、カフェinfoまでご連絡ください。

CIMG3757_convert_20091214063357.jpg

フランス文化講座のレッスン後、少しお店に出たりしていましたら、友人から「これからお茶をしに行く」とのうれしいメールが!以前、会社勤めをしていた時の後輩の女の子(もう女の子と呼ぶ年齢ではないのですけれども、私の中では女の子です)と、久しぶりにゆっくりおしゃべりをしました。そういえば去年の5月、パリに買付に行く出発の朝、関空に向かうバスで偶然会ったことがあります。うれしい偶然は必然なのかなあ?なんて。

その後、またうれしい出来事!!
ジオデシックというアクセサリーブランドを展開されている、小島さん&森下まゆりさんご夫妻がお店に来られました。
共通の友人を通して、たまにうわさは聞いていましたが、実際にお会いするのは、なんと11年ぶりぐらい!!
日曜日に私がお店にいることはめったにないのですけれども、まゆりさんはなぜか、きっといる!!と確信していたそうです。そういえば数年前パリに出張した折、パリ生活社のアパートに滞在したときの事。私のすぐ後になんとまゆりさんが入られたそうで、「この間まで大川さんがいたんだってー!!」と驚いて話していたというのを友人から聞いていました。う~ん、縁を感じますねー。

フランスがらみ、パリがらみの縁が続く、不思議な幸せな一日でした。



宮脇さん、到着です。

CIMG3748_convert_20091210175645.jpg

まだまだかなあ、なんて思っていたのに、早いですねー!
明日からグルニエの上のギャラリーで、「宮脇さんのフランス古道具市」が始まります!

お昼過ぎに到着された宮脇さん、今年買い替えられたというアウディに乗って、相変わらずかっこいいです。
そして、階段地獄のグルニエの3階へ、何度も往復しながら荷物を運び込まれました。
「足に来る~」とのこと。すみません。この寒い季節に汗もいっぱいかかれてました。お疲れさまです!

古道具、いいですよー!!
まだまだ準備中ながら、ちょこっとだけお見せします。

CIMG3750_convert_20091210175745.jpg CIMG3751_convert_20091210175817.jpg

CIMG3749_convert_20091210175718.jpg

今日からかなあと間違って来られていたお客さまもいらっしゃいました。
明日からの4日間ですので、みなさま、こぞってお越し下さいませ!
LE GRENIER「宮脇さんの古道具市」
about

owner

author : owner
トリトンカフェル・グルニエビエのオーナーによるブログです。

back number
category
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。