FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から「慈味展」はじまります。

 IMG_0823_convert_20110602105137.jpg
 
今や世界的に有名なプロダクトデザイナー、大治将典氏がデザインした作品をずらっと並べた、
その名も『慈味展』が、今日からトリトンカフェで始まります。

日本各地で営々と培ってきた、優れた技術力を持つ職人さんとともに、研ぎすまされたデザイン性を
極限まで追求した、まさに日本が誇るプロダクトの数々!!
緻密に計算された美しさをぜひご覧ください!

相方の松岡と大治くんは、なんと同郷。広島人なのです。実家もかなりの近さ。
大治くんとは、彼がまだ広島で活動している頃、トリトンカフェを始めた当初から何かと親交があったのですが、今年のお正月に広島のshop"casico"で会ったときに、ぜひ大治くん展を!とのオファーに快諾してもらえ、この展示会が実現しました。

IMG_0836_convert_20110602105453.jpg IMG_0833_convert_20110602105343.jpg

いろんなメーカーさんと新しいプロダクツを作っている大治くんですが、今回トリトンカフェに並ぶのは、
高橋工芸さんと、二上さんと倉敷帆布さんのもの。
まずは、高橋工芸さん。
オンラインショップBilletでも一部扱わせていただいている、とても美しい木製品です。
人気なのはバターケース。角に丸みがあって、とてもきれいですよね。
かなり制作何度の高い品物のようです。

IMG_0826_convert_20110602105221.jpg

また、かわいいベーグル型のポットマットには、大きいサイズの新商品も並びますよ。

IMG_0824_convert_20110602105202.jpg IMG_0827_convert_20110602105242.jpg

そして、美しい真鍮の作品は、二上さんのもの。
もともと仏具の飾りを制作されていた二上さん。今でもそれは続けられているそうですが、大治くんとの出会いにより、このようなプロダクツ作りを始められたとお聞きしました。

IMG_0831_convert_20110602105321.jpg IMG_0838_convert_20110602105511.jpg

年々、作品が増え、昨年発表された美しすぎるペンダントランプは、衝撃的でしたー!
すべての商品にぴったりの、それ専用の箱を用意し、美しくデザインされたそれぞれの商品シールを貼っているのを見て、恥ずかしながらもオリジナルプロダクツ作りをかじっているトリトンの一員として、なんと完成度の高いー!!と、叫ばずにはいられない素晴らしさ。大治くんとの新しい取り組みに、覚悟を決めて、めちゃくちゃかっこいいものを目指して、一緒にがんばっていらっしゃるんだなあと、その企業魂にも感服です。

IMG_0835_convert_20110602114645.jpg IMG_0834_convert_20110602105433.jpg

そして、こちらは倉敷帆布さんのもの。
後染めをするのが普通の帆布素材ですが、これは糸を染め、織り上げた、先染めの生地で仕上げたもの。
その製造工程ラインを作り上げるのがなかなか大変で、なんと2年かかってやっと実現したプロダクトだそうです。5つのデザインで、5つの色。すべてがそろうのは、なんとこのトリトンでの展示が初めてだとか!
できたてほやほやのトートバッグですよー!


大治くんのプロダクツは、昨年、ドイツやロシア、中国など、多くの展示会に出展されました。
世界各地で大絶賛を浴び、ヨーロッパやアメリカ、上海などから、多くの注文を受けているようです。
パリの老舗百貨店、ボンマルシェにも並んでいるようですよ!!
そんなすごいアイテムたちが、ここ神戸でも見られるチャンスです。お時間がありましたら、ぜひ足をお運びください。

そして、本日夕方7時からは、大治くんとグラフの服部くんをゲストに迎えた、松岡司会のデザイン対談第二回目をトリトンカフェで開きます。デザインにこだわり続ける3人の話、、、とても楽しみです!







スポンサーサイト
about

owner

author : owner
トリトンカフェル・グルニエビエのオーナーによるブログです。

back number
category
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。